デザイン未経験な私がバイオフィリアへ入社した理由

最終更新: 2022-08-01

こんにちは。

バイオフィリアには2020年9月にデザイナーとして入社した向井愛絵梨です!

気づけば入社して1年が経ち、社員犬やユーザーさんのわんちゃんに癒されながら、楽しく働いております。この記事では、デザイナー未経験の私がなぜ事業会社のバイオフィリアに入社したのか・入社してみて感じたことをお話したいと思います。

私ってどんな人?

徳之島という離島で生まれ、大阪で育ちました。

中学1年生の時から、大学を卒業後上京するまでポメラニアンのキキと一緒に暮らす日々を過ごしました。

それ以前からも幼稚園の頃はハムスターと暮らしていたり、祖父母や友達の家では犬や猫。小さい頃から動物と暮らすことが当たり前な環境で、動物が大好きな人間でした。

デザインまわりだと、小さいころから、何かを作ることは好きなタイプでした。

作る時間よりも自分が作った物を見た人に喜んでもらえる瞬間が好きで、友達へのアルバムやイラストなどは積極的に作っていました。けれど、絵を描くことで食べていける…!なんて一切思っておらず、芸大ではなく一般的な大学に進学し、バイオフィリア以前はデザインに無関係な仕事しかしていませんでした。

愛犬との暮らし

私が中学一年生の時、愛犬のキキをお迎えしました。名前の由来は魔女の宅急便とよく間違われますが、「きいろくてキツネみたい」のでキキと名付けました…

キキは可愛いくて癒されるのはもちろんのこと、一緒に暮らしていくと命を預かる責任だったりキキが喜んでると私も嬉しくなったり、いろんな幸せをキキから教わりました。

そんな私が健康に対して少し興味を持つようになったのはちょうど大学4年の就職活動真っ只中のタイミング。離島のおじいちゃんがガンになったり、キキがその日に手術しないと死んでしまう子宮の病気になったり(手術は無事成功して元気です)したことがきっかけです。

一命をとりとめたキキでしたが、手術後から食欲にムラがでるようになりました。

当時、ドッグフードの知識が全くなかった私は、病院からおすすめされたドライフードに変えてみたり、ウェットフードをお湯でふやかしてみたり、獣医さんに言われるがまま。さらに、ドッグフードは人間が食べているごはんと同じ品質だと勝手に信じていました。

その後、私は大学を卒業して東京へ引越して就職することに。人生で初めてキキがいない暮らしが寂しくて、最初の半年は毎月大阪に帰ったり、東京に向かう別れ際は毎回泣いていたりしました(笑)。

ココグルメとの出会い

新卒で入社した製薬会社を退職後、広告代理店で経理事務を行なっていました。
その傍ら、もともと好きだったデザインを仕事にしたい!とWEBデザイナーを目指して、てデザインの学校へ通い始めます。

半年かけて学校を卒業し、いよいよデザイナーになるべく転職活動がスタート。
通っていたスクールの運営がデザインの制作会社だったこともあり、そこのデザイナーさんにお話を聞いて、未経験の人は事業会社よりも制作会社の方がいろんな案件のデザインに関われるのでスキルアップしやすいと聞き制作会社メインに転職活動。

実際、内定をいただいた制作会社に転職する予定でしたが、たまたまwantedlyという就職サイトを知り、今まで知らなかったいろんな会社のHPを見漁ってはワクワクしていました。そんなとき、たまたまペット関連会社の「デザイナー募集」を発見。

バイオフィリアもそのうちの一つでした。

思わず「話を聞きに行きたい」ボタンを押してしまい、そこからあっという間に面談がスタート。同時にココグルメのお試しBOXも注文。

自分が働くかもしれない会社の商品が本当にいいもので、好きになれるものなのか知りたくて、気付いたら購入していました。

ちょうど大阪に帰省するタイミングだったので私が初ココグルメをあげてみたのですが
準備中からくるくる喜んで、キキの食べるスピードが人生最高速の速さで食べ終わってました…
食べ終わった後も、ずーっと名残惜しそうに空のお皿を舐めている姿をみて、本当に美味しいご飯なんだろうなと感じました。

そして、ココグルメの同梱物を読んで、いろいろ調べてみると今のドッグフードにはたくさん問題があることを知り、こんないい商品他のわんちゃんたちにも食べて欲しい…!と気付いたら商品のファンになっていました。

入社をきめたきっかけ

キキの食べっぷりを見て、バイオフィリア に入社したい…!と思うように。

しかし、未経験で事業会社に入ってちゃんと貢献できるのか?私のデザイナーとしてのキャリアにあっているのか?

入社予定だった制作会社が提示していただいた条件の方が圧倒的に良かったりと結構迷いました。

けれど、動物業界の中でもバイオフィリアみたいに、本当に動物の幸せを思って働ける会社はなかなかないんじゃないか…

ココグルメのデザインって、こうしたらもっと良くなるんじゃないか…!と勝手に考えていた自分に気付き、好きな動物とデザインに携われて、わくわくしながら働くことができるのはバイオフィリアなのでは….と考え、バイオフィリアに入社を決意しました。

さいごに

未経験で事業会社であるバイオフィリアに入社して1年目で振り返ってみると、今まで2社&業種経験してきて、一番わくわくしながら働けているんじゃないかなと感じています。

毎日ひいひい言っていますが、わくわくしながら働けているのは、ユーザー様との距離の近さがとても励みになっているからだと思います。

こうしたらユーザー様に喜んでくれるんじゃないか…!と企画や運用をして、SNSやお問い合わせなどで、たくさんの感謝の声を聞いたり、ココグルメを美味しそうに食べている様子はもちろん、自分がデザインしたものをわんちゃんと飼い主さまが一緒になって楽しんでくださる様子を見れたり。

バイオフィリアでは、ココグルメの商品がとっても良いことはもちろん、スタッフ全員が動物が好きで、スタッフみんなが心のどこかで、わんちゃんや飼い主さまに喜んでいただけることを考えながら一緒に仕事をしているのを肌で感じます。

・誰かが喜んでくれることがやりがいだったり、動物が好きで動物と人に幸せを届けたい人、好きなことにわくわくできて突き進める人
・Instagramで#ココグルメ で検索してほっこりしたり嬉しい気持ちになった人…

ぜひ、お話だけでもしませんか?Wantedlyでお待ちしております!

トップページへ戻る